● オンラインセミナー

電子部品の需要拡大と求められる高速安定成形への対応

電子部品の需要拡大と求められる高速安定成形への対応|株式会社ハーモ

6月22日(水)11時 開催

6月22日(水)11時にハーモウェブセミナー『電子部品の需要拡大と求められる高速安定成形への対応』を30分ほど開催いたします。

通信速度が格段に速い5G(第5世代通信)の普及、車のEV化やコネクティッドカーなどの流れはいよいよ本格化してきました。スマートフォン・パソコンはもとより、電子化が進む車載部品や遠隔医療設備などでの5G対応機器の増加により、電子部品の需要は今まで以上に拡大することが見込まれます。
今回のセミナーでは電子化の今後の動向とハーモがどう貢献できるかご説明します。ぜひお気軽にご参加ください。

『高速安定成形』がテーマのセミナーです

生産性向上が大きな課題である射出成形ビジネスにおいて、射出成形品の取り出し工程は重要なポイントです。1ショットのサイクルタイムの短縮で生産性は大きく変わります。
射出成形の周辺機器の総合メーカーであるハーモだからこそ、自動取り出し機に関する様々なお客様のニーズや課題解決ができるかもしれません。お申し込みの際には今のお悩み事もお気軽にお寄せください。

ご紹介するハーモの製品

スプルランナー取り出しロボット|株式会社ハーモ (1)

今回のセミナーでは高速安定成形の課題をテーマに、バージョンアップした竪型射出成形機用取出ロボット『VHⅡシリーズ』をご紹介いたします。ぜひご参加ください。
取出ロボット『VHⅡシリーズ』について詳しく見る

 

セミナー内容(予定)

  1. 小型電子部品の需要拡大と求められる高速安定成形
  2. 小型電子部品成形に採用が増加する竪型成形機
  3. 正確かつ高速。フープ成形のランナー取り出しに最適「VHⅡシリーズ」
  4. 横型成形機のフープ成形取出に最適「LXⅡシリーズ」

ご参加方法

下記のフォームからお申し込みください。(ご参加は無料です)
ZoomのURLを自動配信メールにてお送りいたします。
お時間になりましたらZoomにお入りください。

こんな方におすすめ

  • 成形品の設定に手間がかかる(射出成形機オペレーター様)
  • 今まで以上に生産効率を高めたい(生産ライン管理者様)
  • 安定した成形を求めている(品質管理者様)
  • 今後竪型成形機の導入を考えている(工場責任者様)
  • 生産性を向上してコストダウン、利益向上につなげたい(経営者様)

登壇者

河口尚久|ハーモ

営業推進部

講師:河口尚久

5Gの普及、車のEV化やスマホ、PCのさらなる拡大に伴う部品の電子化。それに関連する小型電子部品の精密成形は拡大の一途をたどるとされています。その現状や竪型成形の可能性と高速取り出しに関して簡潔にお話しします。ぜひご視聴ください。

登壇者

横山美奈子|ハーモ

営業推進部

MC:横山美奈子

電子部品需要拡大に対する今後の動向と、ハーモがどう貢献できるかわかりやすくご説明します。ぜひ社内のみなさまとご参加ください。お待ちしております!

お申し込みフォーム

受付は終了しました