資料ダウンロード

不良率を劇的に低減する「材料系周辺機器」と「トータルリンク」

不良率を劇的に低減する「材料系周辺機器」と「トータルリンク」

資料の内容です。課題解決や社内での共有にご活用ください。

 

1. 射出成形における成形不良の種類とその原因

2. 周辺機器を見直すだけで、成形不良は低減できます
・乾燥不足による成形品の不良改善(シルバー・強度不足)
・成形品の外観不良(くもり・黒点・白点・色むら)を改善 
・静電気による成形品のコンタミ付着を防止 
・取出ロボットが周辺機器の異常を監視し、自動で設備を制御

3. Q&A(お客様からのご質問)

こんな方におすすめです
  • 成形品の設定に手間がかかる(射出成形機オペレーター様)
  • 成形不良が発生しても気付きにくい(生産ライン管理者様)
  • 成形不良の問題点が特定できない(品質管理者様)
  • 成形品の品質が作業員スキルに左右される(工場責任者様)
  • 今より生産性を向上したい(経営者様)

お電話からも承っておりますのでご連絡ください

TEL0265-73-3699 (受付時間 平日9:00〜17:00)

*必須