工場環境の整備やポカミスについて|射出成形よくある質問

工場環境の整備やポカミスについて|射出成形よくある質問

射出成形のポカミス・ヒューマンエラー解消について

Q1 一人が受け持つ成形機台数が5台以上。ポカミス防止のためにも作業員負担を減らしたい。

  • 一人が受け持つ成形機台数が5台以上ということもあたり前になってきました
  • 同時に成形品の品質向上が求められ、二次加工作業も複雑化していて、作業員にかかる負担は大きくなっているのではないでしょうか?
  • ポカミス・ヒューマンエラー防止は、あらゆる自動化の工夫や周辺機器の徹底管理で防ぐことができます
  • 自動化のシステム構築およびロボットの有効活用で損失を防ぎましょう
  • 詳しくはこちらのページをご覧ください
ポカミス防止でお悩みの企業様はぜひご相談ください

相談・問い合わせをする

 

射出成形のその他の相談

Q1 射出成形の基礎知識的なコンテンツはありますか?

  • 射出成形の原理、基本機構、工程、成形機の種類、樹脂の種類、リサイクル、不良の種類と原因、周辺機器とその種類、射出成形の今後の課題(人手不足・生産性向上・自動化)など、射出成形にまつわる基礎知識をまとめました
  • 詳しくはこちらのページをご覧ください
射出成形の今後の課題(人手不足・生産性向上・自動化)でお悩みの企業様はぜひご相談ください。

相談・問い合わせをする

 

Q2 産業用ロボットの安全講習について教えてください。

  • 産業用ロボットを扱う全ての作業者やメンテナンス担当者は、厚生労働省令に基づき、「特別教育」を修了することが必要です
  • この「特別教育」を労働者に実施することは事業者の義務であり、これを怠ると、労働者と事業者双方が罰せられます
  • 株式会社ハーモでは、ハーモのロボットを扱う全ての方へハーモスクールを実施しています。射出成形の現場で働く作業者の安全・衛生を守るため、ぜひハーモスクールをご活用ください
  • ハーモスクールについて詳しくはこちらのページをご覧ください
射出成形の産業用ロボットの安全講習でお悩みの企業様はぜひご相談ください。

相談・問い合わせをする

 

Q3 株式会社ハーモについて教えてください。

  • 成形機周辺に必要な機器を一貫生産している国内唯一の射出成形周辺機器総合メーカー。それが私たち株式会社ハーモです
  • 生産工場を3ヶ所、営業所を14ヶ所を設けています
  • 日本全国どこでも対応できるメンテナンス体制です
  • 海外現地法人・駐在員事務所を8ヶ所展開し、その他12ヵ国には代理店を有しています
  • ハーモについて詳しくはこちらのページをご覧ください
お客様の小さな悩みから生産ライン新設まで豊富な実績と経験で応えます。お気軽にご相談ください。

相談・問い合わせをする

 

Q4 射出成形の課題解決用のダウンロード資料があったら教えてください。

ハーモでは各テーマでの資料をご用意しています。射出成形の生産性向上や自動化・省人化・RPA、不良対策、リサイクル率向上など、課題解決にお役立てください。

射出成形の生産性向上・RPA

人手不足の解消・射出成形の自動化

不良率の改善・再生材のリサイクル率向上

成形品の取り出し機

チャック板の交換

射出成形周辺機器の総合メーカーだからのこその実績と経験で課題解決に応えます。お気軽にご相談ください。

相談・問い合わせをする

射出成形の効率化に貢献する『トータルリンク』

射出成形の効率化に貢献する『トータルリンク』

ハーモの『トータルリンク』は射出成形の品質向上とコスト低減に貢献します。

生産ライン改善のヒントをお探しの方はお気軽にご相談ください。

『トータルリンク』の資料ダウンロードを見る

その他のおすすめ記事