動画で見る|成形品ストック・搬送時の人手不足を解消する自動ストッカー

人手不足を解消するハーモの成形品自動ストッカー

人手不足の課題のウェブセミナーを開催します

ハーモウェブセミナー『省人化アイテムで人手不足を今すぐ解決!』825(水)開催_mini

2021年8月25日(水)11時 開催

ハーモウェブセミナー『省人化アイテムで人手不足を今すぐ解決!』を8月25日(水)11時に30分ほど開催いたします。詳しくは下記ページをご覧ください。

ハーモウェブセミナー『省人化アイテムで人手不足を今すぐ解決!』

 

人手不足を解消し、生産性を向上する成形品ストッカーとは?3分でわかる動画

動画内容

動画スタート
  • 一手不足でも生産ラインを止めずに自動で成形品を箱詰めしませんか?
  • ハーモの成形品自動ストックシステムで実現できます
  • 成形品自動ストックシステムの導入メリット
    • 省人化
    • 作業の安定性や製品の損傷防止
    • 生産性アップ
成形品自動ストックシステム:導入前(動画0:38)
  • 悩み
    • 夜間などの長時間成形に対する作業者の不足
    • 悩み夜間などの長時間作業で、肉体的・精神的負担が大きい
    • 単純作業でカウントミスによるヒューマンエラー
    • 夜間成形による労務費の負担
成形品自動ストックシステム:導入後(動画0:52)
  • 導入後のメリット
    • 人手不足の解消(ストックシステムがロボットと連動して自動で成形品をストック)
    • 作業者によるカウントミスの防止や段取り時間の削減が可能(ロボットが製品をコンテナにカウントして入れることによりそのままお客様へ搬入可能)
    • 生産性2〜3倍にアップ(夜間も成形を止めずに長時間稼働が可能)
導入後のコストメリット(動画1:33)
  • 例:パートさん一人(日中・専属)がカウント作業&箱詰め作業をした場合の雇用年間経費は200万円
  • ストッカー1台の購入費用(平均200万円)
    • ほぼ1年間で採算が取れる
    • 2年目以降、費用対効果はプラスに
様々な用途に合わせたバリエーションのご紹介(動画1:40)

「人手不足の解消」「ヒューマンエラーの防止」「労務費の削減」を実現させたい方は、ハーモの成形品自動ストックシステムがお役に立ちます

ハーモの成形品自動ストッカー

あきらめていた人手不足解消を可能にするポイントはハーモの成形品自動ストッカーです。その他の周辺機器との組み合わせで24時間操業も可能となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

ハーモの除湿乾燥機|射出成形品の「外観不良」「シルバー」を除湿乾燥機で改善

射出成形でこんなお困りごとはありませんか?

  • 射出成形の設定に手間がかかる(射出成形機オペレーター様)
  • 設備が停止しても気付きにくい(生産ライン管理者様)
  • 生産設備の問題点が特定できない(成形品品質管理者様)
  • 成形品の品質が作業員のスキルに左右されてしまう(工場責任者様)
  • 生産性を向上したい(経営者様)

お気軽にご相談ください

射出成形における自動化・品質向上・コスト低減は射出成形の周辺機器を工夫することで解決できるかもしれません。
成形品でお困りの方はお気軽にご相談ください。

相談・問い合わせをする

ダウンロード資料をご活用ください

『成形品自動ストッカー』の資料ダウンロードを見る

 

 

成形品自動ストッカー

成形品自動ストッカーについて相談する

射出成形の人手不足を解消するには、成形品の自動ストッカー導入が有効です。

その他の自動化のご相談にもお応えします。ぜひお気軽にご相談ください。

相談・問い合わせをする

その他のおすすめ記事