不良率が62%から2%に劇的に改善!瞬間除電で樹脂成形品のコンタミ付着を防止。

不良率が62%から2%に劇的に改善!瞬間除電で樹脂成形品のコンタミ付着を防止

成形機をパレタイズするときに、静電気の影響による不良が発生してしまっていた。

射出成形品を取り出した後、ゲートカットした製品をパレタイズし段積みしますが、イオナイザーでは取りきれなかった静電気の影響で、重ねられた成形品が反発して崩れたり、ゲートカットの切りくずの付着によって成形品に傷がつくなどの不良品が出てしまい困っているとの悩みを伺いました。奪電機による瞬間除電で不良率が激減した事例をご紹介します。

QSR2-1

 

悩み・課題のまとめ

  • ゲートカット時の切りくずが成形品に付着し、パレタイズ時の接触でキズが付く
  • 静電気反発により重ねられた成形品が崩れ、キズがつく
  • キズ発生の不良により、歩留まりが非常に悪い

解決方法

1. 除電装置をイオナイザーから奪電機へ転換

取出しロボットによって高速に運ばれている成形品の静電気を取り除くには、瞬間的に除電する装置が必要です。また、ゲートカットによって発生する切りくずが成形品に付着しないように気を配る必要もあります。そこで、送風を使わず、イオナイザーよりも短時間で瞬間的に除電ができるハーモの「奪電機」を提案しました。これにより、静電気反発や切りくず付着によるキズを防止し、歩留まりが劇的に改善しました。イオナイザーによる成形品の除電

奪電機による成形品の除電

QSRシリーズ(奪電機)

蓄電機 QUICK GATE

奪電機は送風を使わず瞬間除電が可能です。イオナイザーの欠点であった除電時間や送風機の騒音、ほこり、再帯電などの心配がありません。

製品カタログダウンロード

導入後の効果

奪電機の除電で静電気による不良率が62%から2%に劇的に改善!

これまでイオナイザーだけではほとんど除電効果が無く不良率が高かったが、奪電機を導入したことでコンタミの付着や製品同士の反発が改善され、不具合は解消。また、奪電機使用中に製品の崩れは起きず、キズなどの不良率も減少しました。
結果、不良率は62.5%から2.4%へ改善されました。奪電機による不良率の改善数値

解決・改善できたポイント

  • 静電気の帯電が起因の不良率が約62.5%から2.4%にまで激減した
  • 送風いらずでほこりが飛ばないため、ゲートカット後の切りくずが付着することがほとんどない
  • 静電気が再帯電することがないため、製品同士の反発が防止できる

成形品パレタイズ時の静電気でお悩みの方

ハーモの「奪電機」に関するお問い合わせはこちらから。イオン吹き付けで除電するイオナイザーとは全く違う方法での静電気除去を実現します。成形品の除電でお困りの方はお気軽にご相談ください。

射出成形品の除電について相談する

その他のおすすめ記事