静電気による食品トレー用中敷きシートの反りを瞬間除電で解消

成形品の静電気を瞬間除電

静電気によって射出成形品や中敷シートがストックできなかった

食品トレー成形品を吸着でパレタイズするときに、トレーと交互に敷く中敷きシートが静電気で反り返ってしまうという悩みをお聞きしました。その方は、除電にイオナイザーを使っていることで、中敷シートが送風機の風で飛んでしまっていました。一方で、中敷シートが飛ばないように送風を弱めてしまうとイオンが届かず除電そのものができないというジレンマに陥っていました。そこで、瞬間的に除電できる「奪電機」をご提案しました。結果、中敷シートの静電気の取り除くことに成功し、中敷シートの反りが解消した事例をご紹介します。

悩み・課題のまとめ

  • 射出成形品が静電気を帯びると中敷シートが反り返ってしまう※成形品材質:PP(ポリプロピレン)
  • 静電気の影響で次ショットの成形品が動き、成形品同士が接触し、曲がりや位置ずれが発生してしまう
  • 送風でイオンを吹き付けるイオナイザーは、中敷シートが風で飛ばされてしまう
  • イオナイザーの送風によって、射出成形品にほこりが付着してしまう

解決方法

1. イオンの送風が不要な「奪電機」の設置を提案

送風によるイオンの吹き付けが不要なハーモの「奪電機」の導入で、従来よりも劇的に除電時間が短縮し、高速で搬送される射出成形品でも瞬間的な除電が実現。成形品の静電気の悩みを瞬間除電で解決射出成形品の静電気を奪電機で瞬間除電する様子

QSRシリーズ(蓄電機)

成形品の静電気を瞬間除電する奪電機

奪電機は送風を使わず瞬間除電が可能です。イオナイザーの欠点であった除電時間や送風機の騒音、ホコリ、再帯電などの心配がありません。

製品カタログダウンロード

導入後の効果

蓄電機のメリットを最大限活かし、静電気による中敷シートの反りと工場の環境を改善

奪電機を使用することにより、静電気を帯びやすい中敷きシートの反りは発生せず、不具合が解消されました。また、イオナイザーの除電では送風機からのほこりの飛散が心配でしたが、奪電機は送風機が無いので工場環境の改善にもつながりました。

解決・改善できたポイント

  • 高速に移動する成形部品でも瞬間的に除電ができる
  • 静電気が再帯電しない
  • 送風不要なため、中敷が飛ばされることなくほこりが飛散しない

成形品パレタイズ時の静電気でお悩みの方

ハーモの「奪電機」に関するお問い合わせはこちらから。イオン吹き付けで除電するイオナイザーとは全く違う方法での静電気除去を実現します。成形品の除電でお困りの方はお気軽にご相談ください。

射出成形品の除電について相談する

その他のおすすめ記事